© 2015 parksider all rights reseved

検索
  • ParkSIDER

Red Hook Crit シリーズ 2017


David TrimbleによるRed Hook Crit シリーズが今年で9周年目を迎えました。

2017年はApril 29thにニューヨークのブルックリンで開催されました。

元々は、2008年にNYCブルックリンでスタートしたレースだったが、現在ではミラノ、ロンドン、バルセロナなど世界中で開催されるまでになりました。

レースは固定ギアピストバイク・クリテリウム方式で、世界中から多くのピストレーサーが勝利を手にするためにこのレースに参加しにやって来ます。

クリテリウムとは自転車競技のロード種目の一つで、

一般の道路上に1周 (lap) 800メートル 以上の周回コースを設けて行うレース方式。およそ300人を超える男性レーサーと150人を超える女性レーサーが今回このレースに登録していました。

レースを行ったエリア一帯は祭りのように賑わっており、たくさんのフードトラックがでて、スポンサーでもあるSpecialized とRocket Espressoがテントの下でフリーコーヒーを提供していました。

男女ともに100人だけのレーサーがファイナルに参加できます。

繰り返しますがこのレースは固定ギアピストライダーのみに参加資格があります。よって、レースは彼らの後輪タイヤを激しくスリップするか、さもなければ、ゆっくり回転させるしかないのです。

悪名高いヘアピンカーブがレーサーたちを一日中てこずらせ、実際、レース全体を通して、とてもたくさんのクラッシュがありました。そんな中でも、本当に大きなクラッシュがあり、それはもうレースを止めなければならないほど。

メンズファイナルで勝利を獲得したのはチームSpecialized/Rocket Espresso、

ドイツのStefan Schafer. ウィメンズ部門ではチームDeluxe Cycles、アメリカ Colleen Gulickです。

今回このレースに取材に行ったロサンゼルス・ローカルライダーでカメラフリークでもあるドリューが彼自身のVintage Cameraで撮影した写真を是非、楽しんで下さい。

ENJOY!

#RedHookCrit #Pist #Fixie #固定ギア #fixedgear

120回の閲覧